ご挨拶

ごあいさつ


家庭園芸肥料・用土協議会
会長 梅田公利
 2021年7月の通常総会におきまして当協議会の会長に就任致しました住友化学園芸(株)の梅田公利でございます。

 当協議会は家庭園芸肥料・用土の品質を保全するため知識及び技術の向上普及、啓発に努め、家庭園芸肥料・用土の業界の健全なる発展を期することを目的としています。この目的は、人々に快適な生活の場を提供することにつながると考えており、国連が主導し、世界的な課題を解決するSDGsの活動精神にも通じるものです。

 当協議会では、家庭園芸用の肥料や用土を、法令を遵守して製造できるように関連情報を会員企業の皆様と共有するとともに、使用者の皆様に対しましては初めての方でも肥料や用土を安心して、上手に使用して頂けるような情報をご提供する活動を行っております。

 特に、企業単位ではなかなか法令の改正内容や行政の動向をタイムリーに把握することは難しいため、当協議会では農林水産省や農林水産消費安全技術センターの方々を講師としてお招きし、最新の行政動向に関する研修会や講習会を開催しております。これらの内容は、会員企業の皆様のみならず、使用者の皆様に対しても当協議会の考えを含め積極的に発信してまいりたいと考えております。

 なお、肥料取締法は昨年と今年の二段階に分け法改正が実施されます。今回の法改正は、家庭園芸用資材にとってもかなり重要な内容を含んでおりますので、会員企業の皆様におかれましては、改正内容を十分にご理解頂き、機能、品質面でより優れた家庭園芸用資材をお客様にご提供できるようご協力をお願い申し上げます。